「ほっ」と。キャンペーン

ツブのハーフバースデー♡

ツブ、3/11に6ヶ月になりました。
d0107674_4121927.jpg


誕生してからあっという間の半年間。
コトリの時と比べ物にならないくらい毎日が本当にあっという間です。
下の子はどんどんスクスク育っていくと聞くけれど、本当にその通り。

気をつけて成長見ていないと。
よそ見していたらいつの間にかベビー期終わりそうです。

時間がなくってロールケーキでバースデーらしく。
d0107674_4145630.jpg

コトリはツブにクラウン(ティアラというには簡素すぎる)をプレゼント。
d0107674_4154113.jpg


心配ごとも少なく、毎日にこにこしながら生きているツブ。
ありがとう!!
d0107674_416407.jpg


0歳後半戦はゆっくりすすんでもいいんだよ。
d0107674_418445.jpg

[PR]
# by noirgris | 2014-04-01 04:18 | ツブのこと

コトリの卒園式

2014年3月8日。
コトリは3年間通い続けたプレスクールを卒園しました。
d0107674_1181819.jpg


1歳4ヶ月で入園したプレスクール。
あっという間の3年間。
でも思い出たっくさんの3年間。

3年間、登園時に泣いたのはたぶん2~3回。
大好きなお友達と大好きな先生に囲まれて、毎日本当に楽しそうに通っていました。

振り返ってみるとコトリの成長そのもので、
毎日先生が書いてくれる園での様子も3年分。
小さな悩みを園長先生に相談して涙がでたり、
こどもたちのやんちゃぶりにあきれつつも笑わされる日々だったり。

プレを卒園すると、だいたいのこたちは
日本人学校幼稚園部に通うのですが、
なかには日本に本帰国のお友達がいたり違う国へスライドする子がいたり違うスクールへ通う子がいたり。
今年度はなんだかそんな話が多く、色んなお友達との別れがたくさんなのです。

卒園式の1週間ほど前からはどうか風邪をひかないように、
どうか体調崩さないように・・・といつも以上に願う日々でした。

当日は発表会が半分、卒園式が半分。

発表会では3匹の子ブタを演ったり、
週1のテコンドー演舞があったり。
d0107674_1534718.jpg


卒園式自体は卒園児のみが残って行われたのですが、
いつも騒がしくやんちゃな子たちが、
式の準備にうつると急に神妙な顔にかわった気がしてこちらも気が引き締まりました。

そして、コトリは園での一番の仲良しのお友達と手をつないでステージへ。
先生がそうしてくれたのか、たまたまだったのかはわからないのですが、
コトリは本当にこのお友達が大好きで入園前からずっと一緒に遊んでいました。

なので手をつないで歩く後ろ姿を見ただけで、もうこらえきれず母涙。
d0107674_244349.jpg

このあと、さよなら僕たちの幼稚園を歌い、思い出アルバムを歌い、
本当に本当に泣けた。

いつのまにかすごくすごく成長していました。
毎日みていたはずなのに、一歩ひいてみてみると本当に成長していて。

いっぱい泣いて、いっぱい感動した、寂しいけど嬉しい一日でした。

大好きな先生とももうすぐおわかれ。(今はスプリングキャンプ中)
d0107674_271884.jpg


コトリ、卒園おめでとう!
d0107674_285765.jpg


[PR]
# by noirgris | 2014-03-24 02:11 | コトリのこと

ツブの初節句。

3月3日は母方のおじいちゃんのお誕生日だったので、
毎年、おじいおめでとうだなーと心で思ったり、
姉や母とメールをしたりとなっていましたが、今年はそこにツブの初節句の話題が加わりました。

我が家ではこの日の主役。
d0107674_1144878.jpg

コトリがプレで工作したお内裏様とお雛様。
刺繍は、コトリが描いた絵を私が刺繍したもの。
初節句のツブへのプレゼント♡
(いい額を探せなくて生地がなみなみになっちゃった)
初節句おめでとう、ツブ!
d0107674_11461971.jpg


そして6ヶ月を目前に、お祝いだしと思ってツブの離乳食をスタートしました。

ずっとずっとみんなの食事をヨダレたらして見ていたツブ、やっとのごはんです。
d0107674_11473393.jpg


10倍粥、難なくクリア。
d0107674_11482832.jpg

離乳食生活の幕開けです。
(もっと欲しそうなツブ)
d0107674_11485880.jpg

[PR]
# by noirgris | 2014-03-21 11:51 | おいわいごと