カテゴリ:サリュのこと( 49 )

3éme anniversaire salut !!

私たちが日本に帰っていた10月6日、サリュは3歳を迎えました。

お誕生日なのにひとりぽっちにさせてごめん。

戻ってきてから、去年と同じように特製ポテトケーキを作ってお祝いしました。
今年はキュウリとニンジンでろうそくを作ってみました。
火がにんじん。
d0107674_11381521.jpg

コトリもいつもと違うサリュごはんに先頭をきって「ヨシ」する。
d0107674_11401495.jpg
いつものごとく、瞬食。
d0107674_11415275.jpg
ファインダー越しにみるみるなくなるポテトケーキ。
物足りないかなと思ってカリカリも下にしきました。
d0107674_11424111.jpg


3歳の誕生日も無事にむかえることができて、ありがとう。
思い返してみればこっちにきてから約1年半、サリュは病気をしていません。

1度だけシャンプーが肌にあわず(安易にも人間の石ケンを使ってしまった私が原因)、
少し肌があれて病院に行きましたが、それも病院でもらったシャンプーで洗ったらすぐによくなりました。

日本にいたときには結構な頻度で病院通いをしていた記憶があるので、
サリュの対応能力や精神力にいつもいつもありがたいと思います。

そしてかわいくってしょうがないんです。このこってば。
d0107674_11463869.jpg

いまだにじゃれついて手を軽くかんでこようとしたり、
嬉しさ余って嬉ションしたり、
一緒に寝たくて寝る前の「ハウス」の号令を聞こえないフリしたり、
食事のしたくをしていると足元にぴったり体をくっつけて微動だにしなくなります。

これからも力いっぱいかわいがるから、甘えたでいてねーサリュ。
d0107674_1150209.jpg

[PR]
by noirgris | 2011-11-02 11:55 | サリュのこと

せなかとせなかがぴったんこ。

ある日のコトリとサリュ。
d0107674_1872319.jpg

先に寝ていたのはコトリです。

そこにぴったり寄り添うサリュ。

ほとんど同じ背の2人。

体重はたぶんコトリ勝ち(服をきて10kgジャストのコトリ)。



たまんない光景です。

[PR]
by noirgris | 2011-08-10 18:10 | サリュのこと

最近のサリュとコトリ。

ご無沙汰してますがサリュ、元気です!
d0107674_16351249.jpg
コトリが歩くようになって前より触れ合う回数が増えた気がする。
ますますおねえちゃんらしくなったサリュです。
d0107674_16362452.jpg
コトリに両前足をギューっと握られブンブンされようが、
お腹をバシバシたたかれようが、ひたすらたえてるかんじ。
起きたては私たちにするように体をスリスリしまくるのでコトリはその勢いに倒されてます。

ちょっと困り顔に見えるけど、べっぴんさん。
d0107674_1639476.jpg

コトリはサリュのハウスに取り付けられた給水ボトルが大好きで、
しょっちゅう飲み口を触りたがるので目がはなせません。
d0107674_1641750.jpg
ちょっとの隙に触りまくって水浸しにしてます。

そしてハウスにイン。
d0107674_16415582.jpg
そんな様子をサリュはそわそわしながら見ていて、
コトリが何かに気を取られてる間にハウスに潜り込みます。テリトリー荒らしてほしくないもんね。
d0107674_1643154.jpg
体半分、ハウスの中。
まだ完全には入り込んだことないけど、時間の問題かな。
毛だらけになっちゃうからやめてほしいけど楽しそう。

やっと外に気がそれてやれやれ顔のサリュ。でも毛布奪われた。
d0107674_16443050.jpg

少し前にサリュのブラッシングしていたら、
たぶん自分でかきこわしてカサブタになったところがハゲちゃってました。
ちっちゃいけど、痛々しくってかわいそうだった。

体中をよーく観察してみたらちょっと乾燥してるみたい。
シャンプーあわないのかなー。空気乾燥してるからかなぁ。

小さなことでもすぐにお医者!てほど簡単に連れていけないので、
健康でいてほしいといつも思います。

[PR]
by noirgris | 2011-02-01 16:50 | サリュのこと

2éme anniversaire salut !!

サリュ、昨日で2歳になりました!
今年はサリュ用ケーキをつくってみました!
材料はじゃがいもとにんじんときゅうり。
d0107674_14593.jpg
「2」をにんじんで立体的にしてみました。

自分のごはん皿をもってかれた時点でそわそわし始めていたサリュは、
ようやく目の前にだされたお祝いの一品を凝視。
d0107674_165859.jpg

「よし!」の瞬間。フリンジなびかせてます。
d0107674_173188.jpg

「2」から食べてくれました。意外にもゆっくり噛みしめて食べてくれたきがする。
d0107674_182644.jpg

いつものフードのカリカリ感がなくって物足りなかったかなーと思いつつも、
たくさんおいも食べたから満腹にはなったかな。

サリュがもう2歳だなんて。

まだまだまーだ甘えん坊のワンですが、確実におりこうになった実感があります。ひいき目かな。
最近は決まった時間にトイレをしてくれるようになり、
トイレに行きたくなるとドアの前でキュンキュン鳴いて教えてくれます。

休日の朝もお寝坊してもじっとハウスで黙ってまっててくれます。
毎朝、ごはんを終えると床に背中をスリスリ。喜びを全身で表現。
そしてコトリをクンクン嗅いでごあいさつ。

室内フリスビーも、短距離ながらもハアハア言うまで満喫してくれる。

爪切りも、手足の毛カットも、ようやく抵抗なくできてきました(でも口輪をつけないとだめ)。
コトリ誕生前にトレーナーさんに教わった空き缶ガラガラは、
未だに効力があってその缶を取り出すだけでハウスへ。日本から持ってきてよかった。

サリュのことを想うと、言いたいこと伝えたいことは山ほどだろうに、
こっちの都合ばかりに全部あわせてくれて本当にありがとう、といつも思うのです。

しかも、元気でいてくれる。
本当に助かります。

たまにクールで離れたところからわたしたちを観察していたり、
かと思えば「ねぇ。なでて。なでてよー。もっともっと!」としつこいくらいに
鼻先を手におしつけてきたり。とにかくほんとーーーーーに愛おしい!

この愛おしいワンに、これからもずっとずっと一緒にいてね、と昨日は願いました。

わがやにやってきてくれてありがとう、サリュ。
しあわせものにするからね!


コトリは鼻水がすこし減りました。
家の中なのに、パーカーとレッグウォーマーのせいで汗かき中。そしてなんか得意顔。
d0107674_122436.jpg


[PR]
by noirgris | 2010-10-08 01:26 | サリュのこと

サリュの成長

ふとみると立派に伸びたサリュの耳の飾り毛。
d0107674_12305143.jpg
なんかおねえちゃんの顔つきになったなーと感じる。
体の毛は短くしてしまっても、この耳の飾り毛だけは綺麗に伸びてほしいなぁと思っていたら、
いつのまにかこんなに伸びてくれました。
来月でもう2歳。はやいなぁ。

ペレママさんのブログにでてきたパパさんがペレくんにいう口癖じゃないけど、
私もついついサリュに「もーーかわいいんだからサリュはーーーーーー!」と毎日言っちゃいます。


先週月曜日から約1週間、日本からママとおねえが遊びに来てくれていました。
もりだくさんの1週間。
写真もたくさんで、何からどうしたらいいのかわからずもう木曜日。
イロイロ整理して少しずつこの1週間をアップしたいです。


空港にコトリをつれてダンナくんと3人、迎えに行ったのですが、感動の再会をしたあと、家へ。
サリュにとっては突然のママとおねえの訪問、大きなサプライズだっただろうなー。
うれしょんしまくりでした。

そしてなにより印象的なのが、おねえがサリュに再会して号泣。
おねえの家にも泊まったことのあるサリュ。絆は深いんだね。

同時に、サリュがいて当たり前になってた日常に反省し、
いつも、どんな時も全力で愛情表現してあげよう!と思うのでした。
d0107674_12394372.jpg
(いまだに穴あきサリュT。びんぼったらしいけど愛着があるからよしとする。)


[PR]
by noirgris | 2010-09-02 12:42 | サリュのこと

サリュとコトリ

サリュのことをほんとにたくさん心配してくださりありがとうございます!

いつも感じていることですが、
サリュはわたしたち飼い主によって幸せになったり、そうじゃなかったり、
責任重大だなと思います。

遊んでほしくておもちゃを足元に落としてきたり、
夕飯作ってる間中、足にまとわりつくので蹴っちゃったり、
興奮してワンと吠えた声に怒られてハウスでしょんぼりしてたり、
一喜一憂しているのがすごーくかわいくて絶対大事にしなくては!と思います。

最近、コトリは寄り添ってくるサリュの毛をつかめるようになりました。
寄り添うくせに毛をつかまれそうになるとあわてて逃げるサリュです。


でも2人、なかよしです。
d0107674_12522051.jpg


[PR]
by noirgris | 2010-06-08 12:54 | サリュのこと

サリュのこと。

しばらく報告できておりませんでしたが、サリュ、元気です。
d0107674_1634999.jpg

こちらに来ることが決まってから一番悩んで努力を尽くしたのがサリュのことでした。

手続きは山のようにあるし、サリュ自身への負担も大きく、
誰にとっても大変な思いをして、果たして犬が嫌いなイスラム教の国にきてサリュは幸せな毎日を
送ることができるのだろうか、とも思いました。

毎日のように悩んでましたが日々は過ぎていくもので、
手続きが遅れてしまったら何にもならないためサリュは大嫌いな動物病院にひたすら通い、
診断やら注射やら書類やら、本当にひとつひとつが細かくていったりきたりしました。

でも我がやに来てほしくてサリュを迎いいれて、絶対離れることはできないと私たちは思っていて、
きっとサリュにとっても、どんな土地でも、私たちと一緒にいることを選んでくれるはずだ、と思いました。

出発直前にもイロイロ我慢させてようやく無事に日本を出れましたが、
心配なのは検疫。

2週間の拘束期間でした。

成田での検疫はその受付時間が限られおり、当日飛行機の時間に間に合わない心配があったため
出発前日に空港に連れていき、前もってすませておきました。

当日、成田空港のチェックインカウンターでお別れをし、
ジャカルタの空港で再会した時は、本当にうれしかった。
耐えてくれてありがとう!と元気な顔をみて思ったのもつかの間、
すぐにサリュは連れていかれ、そこからのサリュのいない2週間はとても長く感じました。

サリュ元気かなーと思う日々。
もう自分は捨てられてしまったんだ、と思ってるんじゃないかと。
知り合いの方に、「犬は期間を感じないらしいから大丈夫だよ」と言われた言葉に少し救われました。

2週間を無事に消化してくれたサリュと再会したときは、
本当に感謝の気持ちでたくさんでした。
とにかく嬉しそうに元気にはしゃいでくれて救われました。
そして、気持ち、肥えてました。
でも安心した!よかった、痩せてなくて。

サリュと無事に一緒に暮らせるようになってからもイロイロ心配ごとは尽きませんが、
ようやくペースがつかめてきた気がします。

でもやっぱりイスラム教の国。
一度だけ散歩をさせてみましたが、「犬だ。犬だ。犬だ!」と道行く人は指差していき、
この暑さにもサリュは少々やられ気味。

住まいの規制もかなり厳しく、いいこにしていてもらわねば追い出されることも覚悟です。

散歩はその規制から簡単に外にだすことがかなわないので、
おうちのなかでフリスビーで遊んであげる習慣がつきました。

それでも一緒にいれることは本当にしあわせ。
何よりも、ここまで一緒に来てくれて、イロイロ我慢し続けてくれてありがとう、とサリュに伝えたい。


心穏やかな時もあれば、終始びくついてることもあるサリュ。
d0107674_171824.jpg


みんなにイイコって言って好きになってもらえるようにがんばってイイコ練習しようね!

ぺロリ。
d0107674_1721217.jpg
心配してくださったみなさま、サリュは体調も崩さず元気です!

[PR]
by noirgris | 2010-06-05 17:12 | サリュのこと

にせものミモザとサリュの珍行動。

以前からダイニングテーブルの上で春を感じさせるべく、ずっと頑張ってくれていたミモザ。
いつまでたっても元気もりもり、枯れる気配がまったくなく、
ほんとえらいこ~と感心してました。

あまりにも元気だけど、たまには水切りをと思っておとといはさみをいれてみると・・・。
なんと針金がジャマできれない!!!!!

・・・フェイクでした!
d0107674_1859522.jpg
ご丁寧にこれまで何度も水をかえていたのに。
フェイクかーと思って今度は水を入れずただ、飾ってましたが、
なんだか急にプラスチック感がでてしまって、今日までのおつとめごくろうさんしました。

さらに昨日、サリュが笑える珍行動を。

何を思ったか、今まで立派に共存していた私のルームシューズに突然興味をもったらしく。
d0107674_1905869.jpg
くんくんくんくん!
においかぐかぐ、頭いれるいれる。

なに?なにかにおうの?と。
d0107674_192555.jpg
あたまをあげてもルームシューズが抜けないのがおかしくておかしくて、
これは撮影しないわけにはいかない~!と。

こっからはヤラセ写真。
d0107674_1933566.jpg

もう勢いよくあたま突っ込んでくれるものだから、
本当におかしくて笑いながら撮影、なのでおおかた、ぶれてました。
d0107674_1944299.jpg

d0107674_1951936.jpg


あったー!(ヤラセ写真は中におかしを仕込んで撮りました。)
d0107674_1961056.jpg


それにしてもなんで初めにあたまつっこんだのかなぁ。
やっぱり何か匂いがしたのかしら…。

[PR]
by noirgris | 2010-03-25 19:11 | サリュのこと

アイライン犬

土曜日に遊びに来てくれた汐会(一部)のカイゴウ。
お久しぶりだったので、しゃべりまくり気づいたらどっぷりと日が暮れておりました。

サリュはなんと「ジョニーデップに似てない?というかジャックスパロウ?」と!!
d0107674_20492894.jpg

んまーやはりサリュはイケメンなのね(女子だけどっ)❤

なんて盛り上がってました。
コイケルがジャックスパロウなんだな、きっと。
このくっきりアイライン。

4週連続パイレーツオブカリビアンですね。
さっそく1週目はちゃんとみました。
来週もさ来週もささ来週もきちんとみれるかしら。

お昼に食べたゴマパン。
d0107674_2059842.jpg

[PR]
by noirgris | 2010-03-22 21:01 | サリュのこと

サリュはきのこが嫌いみたい。

週末。
お茶のお稽古に通ってる生徒さん方が、
遊びにきてくださったときのランチセッティング。
d0107674_21224297.jpg
この日は実家のママとのランチ合作だったので、2人で午前中からのんびりと準備しました。

ママ作、エビだんごのパン揚げと、菜の花のフリッター。
塩で頂くのがいいんですよねぇ。
d0107674_21242070.jpg


この日は、ずっと昔に私たち家族がジャカルタに住んでいた頃から、
家族ぐるみでお世話になっている方も来てくださり、
今回のジャカルタ行きの話題から当時のハナシにさかのぼってイロイロ教えてもらったり。

メイドさんが床をみがくのに使う薬剤が強すぎて、
裸足で家中を歩く私たち娘3人の足のうらの皮がベロリとむけた、という初めて聞くハナシがでたり。

コトリは泣いたり笑ったり、眠ったりしてました。


そしてサリュのやんちゃも相変わらずで。
ここんとこ注目しておりませんでしたが彼女は今日もきかんぼうです。

ペレママさんブログでペレくんの一発芸達成報告を読んでいたら、
サリュにも仕込みたくなり、
いまのところバーン!でおなか見せ(かなり今さらですが)と、
おやつの空中キャッチはマスターしました。

次はペレくんめざしてまわれor吠えろ、かなぁ。
でも吠えろは、吠えてますけど?になっちゃうなぁ。


最近発見したのですが、サリュはきのこが嫌いらしい。
先日料理中におっことしたしめじを、よしと思いあげてみたらクンクンしたものの、
鼻息あらく食べることせず置き去りにされました。

別の日にまいたけご飯のまいたけを少しだけかじらせてみたら、
口にいれたものの、くちゃくちゃした後、ぺっとだしました。

この食いしん坊サリュに、人間のたべてるものでキライなものがあったなんて驚きです。

[PR]
by noirgris | 2010-03-16 21:49 | サリュのこと